親一人でもいける!赤ちゃんとストレスなく入浴する方法


こんにちは、おならおばけです。

 

息子は10か月になりました。

離乳食を三回食にしたころから、夜泣きはほとんどなくなり、朝まで寝てくれる日が格段に増えました。

久しぶりに6時間ぶっ通しで眠れると、なんだか不思議な感じがします。

子どもは寝ているのに、気になって目が覚めてしまったりします。

慣れってすごいですね。

まとまった時間眠れることは本当にありがたい。

 

 

我が家の一日

 

さて、私の夫は仕事の時間が非常に長く、土日は仕事。休みは平日です。

休日はとっても協力的な夫ですが、仕事の日は朝から晩まで私が息子の世話のすべてをしています。

 

ある一日

 

これは離乳食を始める前、生後4か月頃の一日の様子です。

これに加えて一日10回程度のおむつ替え、服が汚れた時には着替え、

イレギュラーで授乳などが入ります。

時間にすれば5分足らずですが、×10回となると

一日1時間くらいはおむつを替えていることになります。

また、寝かしつけがスムーズにいかない日もあり、

長いときには2時間かかったこともあります。

 

 

一人で子どもをみるとき

一番大変なのはお風呂

 

子どもを一人で見なくてはいけないとき、私が個人的に一番大変だと感じたことは、

子どもをお風呂に入れることです。

いや、一緒に入ることです。

 



 

新生児期はベビーバスを使って、赤ちゃんを沐浴させ、

自分は夜に一人で入ることができていました。

しかしそれは、実家に帰っていて人手(目)があったから

赤ちゃんがよく寝ていてくれたからできたこと。

 

赤ちゃんをお風呂に入れて、夫に受け渡す、その後自分はゆっくり入浴、

というのは休日だからできること。

自宅に戻り、夫のいない日の入浴は本当に大変でした。

 

人手がないだけで、お風呂は私の苦手項目になりました。

でもやるしかないですよね。

 

 一人で入浴させるときのおすすめ手順

 

今回は、生後1か月から腰が据わるまでの期間に

親一人で子ども一人をお風呂に入れるおすすめの手順をお伝えします。

 

我が家は子どもの腰が据わるまで、

赤ちゃん用のバスチェア等を使わずに入浴させていました。

 

 

こちらもやり方は沢山あると思いますし、

浴室の状況や脱衣所の環境によっては合わない場合もあると思うので、

参考にできる方はしてください。

 

 

その前に準備

 

・脱衣所に赤ちゃんの着替えセット、その上下にそれぞれバスタオルを置く

バスタオル、着替え、バスタオルの順です

・おもちゃ 待たせる間赤ちゃんの気を紛らわす

・風呂場にタオル 赤ちゃんとお母さんの間にあると安心

 

手順

ケース1 <赤ちゃんが大人しいとき>

・子どもを、準備したバスタオルの上に寝ころがせて脱衣所で待っていてもらう

おもちゃを渡す

→(母)洗顔等全て終わらせる

→子どもの服を脱がせ、浴室へ

→太ももの上に乗せて子どもの全身を洗う

このとき赤ちゃんの足でお腹を蹴られないようにお腹を跨がせると

子どもが落ちないので安心。

加えて、タオルを母と子の間に挟むと摩擦で落ちないのでより安心

→一緒に入浴

→準備しておいたバスタオルの上で子どもを拭く

→上のバスタオルを取って、服を着せる

→自分が服を着る(終了)

 

 

ケース2 <母の姿が見えないとダメなとき>

・子どもを、準備したバスタオルの上に寝ころがせて脱衣所で待っていてもらう

→(母)急いで身体だけ洗う

→子どもを裸にし、太ももの上に乗せる

このとき脚でお腹を蹴られないようにお腹に跨がせると、子どもが落ちないので安心。

加えて、タオルを母と子の間に挟むと摩擦で落ちないのでより安心。

→(母)残りの洗顔等全て終わらせる

このとき子どもにお湯等がかからないように、後ろに重心をかけて洗うのがポイント。

腹筋を使います。

→太ももの上で子どもの全身を洗う

→一緒に入浴

→準備しておいたバスタオルの上で子どもを拭く

→上のバスタオルを取って、服を着せる

→自分が服を着る(終了)

 

以上が私がしていた手順です。

 

経験より生まれたおすすめの手順

 

一人で入れるためにいくつか方法や手順を試しましたが、

上記の手順が一番スムーズでした。

特に知恵がついてきて、母親の姿が見えないと泣いてしまったとき、

ケース2の方法を試してみると

お互いストレスなく入浴ができるようになったので、おすすめです。

しかし、赤ちゃんの大きさや動き、お母さんの体格によっては危険ですので、

お風呂用の便利アイテムをうまく取り入れながらやっていきましょう。

お母さんだけでなくお父さんも、赤ちゃんを一人でお世話しなければいけないとき、

参考にしていただけたらと思います。

 

まとめ

親って大変。

二人、三人、双子ちゃんなどを子育て中の方々には尊敬の念です。

どうやって入れているのでしょう。

二人目がもしできたら、いい方法を考えたいと思います。

 

以上、一人で赤ちゃんをお風呂に入れる方法でした!

 

 


 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA