家族でお出かけ〜福岡〜白糸の滝


こんにちは、おならおばけです。

福岡に越してきて早半年。息子ももうすぐ2歳になります。

半年前はたどたどしい歩き方だった息子も、今では駆け足ができるようになりました。

身長もグンと伸び、停滞していた体重も増え14キロ近くまでになりました。(重い)

少しずつ友達もでき、楽しく過ごしています。

 

さてさて今回は、福岡県糸島市にあります「白糸の滝」

8月下旬に行ってきました。お盆明けだし平日だし空いているかなーと期待を込めて。

さて結果はいかに・・・

 


 

白糸の滝ふれあいの里 駐車場は充実

 

公式ホームページはこちら→白糸の滝ふれあいの里/糸島市ホームページ

我が家からは下道で1時間くらいで着きました。

11時前には到着していたのですが、その時間帯の駐車場の様子がこちら

駐車場

 

おー埋まっていますねー

これは車を降りてからの写真ですが、この駐車場に着くまで10台くらいの行列ができていました。

幸い空きはあったので、少し待っていたら駐車できました。

駐車場までの道は山道なのでそれほど広くはないですが、

駐車場入り口には誘導してくれる方が何人かいて、スムーズに空いている場所を教えてくれます。感謝。

9月に入ってからまた行きましたが、その時は誘導してくれる方はいませんでした。

夏休みなどの混雑時だけのようですね。

駐車場は第5くらいまであります。

私たちは滝の入り口に一番近い駐車場(おそらく第1駐車場)に停めることができました。

他のお客さんは、第4駐車場まで行ったらしく、そこは結構距離があったと言っておられました。

全体の中で空いた順に誘導されるので場所は選べません。(混雑時だけ?)空いている時は各自駐車します。

 

 

ふれあいの里 いざ滝へ!!

 

さあ、車を降りていざ滝へ!!

ふれあいの里というからには川の中に入れたりするのだろうか。

と期待をしていましたが、さてどうでしょうか。

 

じゃじゃん!!

これが白糸の滝です

image

おー滝だー!!!

 

しばらく東京暮らしだったので、滝を見るのは大学生の時の旅行ぶりかなー

いや、妊娠中に旅行した時遠くからは見たかも。

でも鮮明に覚えているのは、小学生の青森に住んでいた時に見た滝でした。(多分)

とにかく久しぶりに見る滝。

 

学校の夏休み最終週だったので平日でしたが人が多く、人を避けて写真を撮るのも難しかったですが

マイナスイオンなのか、すごく気持ちの良い空気。そして涼しい。

人が周りにいっぱいだけど暑くありませんでした。

 

ちなみにこれは9月に行った時の写真。

近くで観れたので迫力がありました。高さもより感じられました。

img_3474

 

あー気持ち良い。

さて川には入れるかなー

 

と思っていましたが、ここは山の中。

私がイメージしていた川は山の谷間の川

イメージとは違い、チャプチャプ遊ぶような感じではありませんでした。がーん

 

主にヤマメ釣りのためのスペースという感じ

 

橋の上から上流を見た様子

img_2926

橋を渡り、見下ろすとこんな感じにヤマメ釣りの様子が伺えます

image

 

楽しそう!!

 

 

いざヤマメ釣り!!!

 

川遊びのイメージとは違いましたが、釣り面白そう。

滝の方から登っていくと小屋があり、そこで釣り具を貸してもらえます。

img_3477

 

1セット2000円で釣竿と餌(エビ)、バケツ付き

釣ったヤマメは100円で塩焼きに替えてくれます。

持って帰る人用にクーラーボックスも販売していました。

4匹までは釣れなくても交換可能(つまりプラス400円で塩焼き4本)

釣りをしなくても塩焼きは一匹500円で食べられますが、釣りを楽しむために400円払うと思えばいいかと。

 

滝のすぐ下あたりから川に沿って釣りを楽しめます。

賑わっていますね〜

image

 

私たちは一番下流の釣り場で釣りました。

入れ食いかと思いきや、お客さんが多いからかなかなか釣れない。

 

image

 

この場所のさらに下流の場所に唯一入水可能なエリアがあり、そこで子どもを遊ばせることができました。

image

水着の子もいましたが着替える場所はないので、ほとんどの子が濡れてもいい格好(洋服)で楽しんでいました。

息子も洋服で入水、楽しんでいました。

私も足だけ入りましたが、冷たくて気持ちいい〜

でも足くらいでちょうどいいかも。

img_2912

 

 

さてヤマメですが、隣の人と糸が絡まったり、やっとかかった魚に寸前で逃げられたり、釣れたけど針を飲み込んでしまって抜けなかったり(小屋に持って行ってペンチで抜いてもらいました)。

人が多く暑い中楽しみましたが、結局二匹釣るのがやっとで我が家は終了しました。

 

プラス料金(三匹なので300円)を払って塩焼きのヤマメを三匹食べました。

img_2917

息子は初めて食べましたが気に入ったようでパクパク。

それほど大きくないのでペロリとたいらげました。

美味しかったので、四匹にすればよかったです。

 

お昼はお食事処「四季の茶屋」へ

image

 

小屋のさらに上にあるのが「四季の茶屋」

食べログはこちら→「四季の茶屋」

上からの景色も抜群です。

 

ここではそうめん定食屋ヤマメ定食、そばうどんが食べられます。

料金も手頃なのでありがたい。

うどんとそうめんを頼みましたが、うどんが美味しくてお代わりしたくなりました。

店員さんも優しくて親切な方ばかりでした。

白糸の滝、いいな❤️

 

その足でかき氷「村上屋本舗」へ

 

白糸の滝から車で10分くらいの場所に有名なかき氷屋さんがあったので、帰りがてら行ってみました。

山道を下り、走りやすい道を少し行くと左手に登りの道が。

一応車がすれ違えるようになっているのですが、めっちゃ狭い。

対向車が見えにくいのでゆっくり行きましょう。

これぞ山道という感じの狭い道で、すれ違うのが本当に怖かったです。

 

で、たどり着いたのがここ

「村上屋本舗」

食べログはこちら→「村上屋本舗」

 

img_2931

駐車場が3箇所くらいありましたが、割といっぱい。

我が家は幸い平らな場所に停められましたが、斜めの場所もあります。

img_2928

平日の昼過ぎでこの行列です。

案外スルスルとお客さんが案内されていきますが、

並び始めた時は前に10組くらいいて、結局店内に入るまでに20分くらい待ちました。

外にメニューが置いてあり、並んでいる間に味を決めました。

 

img_2929 img_2930

かき氷だけでなく食事メニューもあります。

 

店内に入ってから券売機で注文し、テーブルに座って待つ事25分。

結構待ちました。そしてでてきたのがこれ!!

 

image

なんて綺麗なんだ!見るからにふわふわ!!

「いちご氷あまおう」にしました。

いちごジャム(ペースト?)とあんこが添えてあり、全体に練乳といちごソースがかかっています。

食べたらふわっと口どけで、ウマー!!

美味しいです。

我が家は一つを三人で食べ、息子も美味しいものがわかるので、大人も息子に負けじと食べました。

ものの5分で食べ終わりました。笑

 

美味しくて大満足でしたが、

帰り道が怖すぎて(すれ違うのがギリギリ、擦れないか見ながら進む。左側が落ちそう)

もういいかな。

もう少し車で行きやすい場所に作って欲しかったなー

 

まとめ

 

お盆の時期はもっと混んでいるそうなので、時期をずらして訪れるのをオススメします。

9月に行ったらヤマメ釣りをしている人は2組くらいしかいなくて、ヤマメがすぐ釣れそうでした。

あと串団子もとっても美味しいのでオススメ。

img_3482

ということで、今回は白糸の滝ふれあいの里、かき氷の村上屋本舗でした。

 



 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA