双角子宮で出産体験談(2)


こんにちは、おならおばけです。

今回は前回の続き

双角子宮と発覚し、妊娠期を乗り越え出産までのお話です。

妊娠後半期の様子をお伝えします。

※前回の記事はこちら→双角子宮で出産体験談(1)

 




妊娠後半はずっと逆子

狭いから回れない

CYMERA_20140831_233248

検診の度に赤ちゃんの大体の大きさ(身長と体重)を調べます。

双角子宮である私の子宮は、片方の子宮が赤ちゃんの成長とともに大きくなり、

もう片方は小さいままで、そのうちエコーでも見えなくなりました。

通常の子宮と比べて狭いので赤ちゃんはいつも標準より小さめでした。

また、後期前半に逆子になりました。

医師には

「逆子が直れば普通分娩できるかもしれないけど、

帝王切開の(心の)準備もしておいてください」と言われました。

 

子宮が狭いせいか、結局最後まで逆子は直らず、

計画帝王切開(手術の日を決めて帝王切開で産むこと)になりました。

 

なるべく長くお腹の中で育った方が良いので

「帝王切開の日にちも予定日ギリギリまで遅くしましょう。」

と言われました。

が、

医師にはなかなか「この日にしましょう」と言われず

いつになるんだろうと楽しみで待ち遠しかったです。

 

その後の検診でやっと帝王切開の日にちも決まり、

「10月10日生まれかー体育の日だ。」

「スポーツ万能になるかなーあと2週間かー」

と思いながら一日を終えました。

しかし、予定日通りにはならなかったのです。

 

いきなりきた出産のとき

入院準備はお早めに!!

 

 

後期はトイレが近く、夜中に何度もトイレに行きました。

(夜中の授乳に備えて身体が無意識に起きるという説があります。)

この日も夜中に目が覚め、トイレ。

しかし、用を済ませた後なのになんだかすっきりしない。

おかしいな、と思っていたら

夜中2時

破水!!

 

結構な量の水が、あっという間に広がりました。

慌てて夫を起こします。

「ねえ!!!破水したかも!!!!!」

「水、止まらないんだよ!!!」

 

逆子なので

「このまま出てきてしまったらどうしよう。」

「羊水がなくなったらどうなるの!?」という焦りで、

身体の震えが止まりませんでした。

 

病院に電話し、

片道40分かかることを伝えるとすぐに来るように言われました。

実家が近いので親に車で送ってもらおうと電話しましたが、夜中なので出ず。

どうしようと震えていると、夫が

「電話出るまで待ってられないでしょう、救急車お願いしよう!」

と言ってくれ、救急車を呼び、震えながら待ちました。

(入院の荷物と母子手帳持らなくちゃ、あああタオルタオル・・・

とオロオロしていたら、

夫「俺がやるから座ってて!!!」と怒られる)

 

入院の荷物は、誕生が待ち遠しくて早めに準備していました。

まとめておいてよかったと心底思いましたので、

妊婦さんには早めの準備を強くオススメします!!

 

救急車が到着し、救急隊の方にも励まされ、震えは少しずつ治ってきました。

(本当にありがとございます)

病院に着き、看護師さんがテキパキと手術の準備をしてくれます。

手術の準備を待っている間も羊水は出続けており、

心配で、早く切ってくれ!と思いましたが、

「心音計などの機械で赤ちゃんの様子を確認しているので大丈夫ですよ」

と言われ、一安心。

寝ながら待っていると、

麻酔科と産科の医師が来て手術に関しての説明をしてくれました。

そして着替えなどを済ませ(看護師さんがやってくれました)

いよいよ手術のときです。

 



そしていよいよ手術室へ。

 

全身むくみがすごかったので、脊髄からの麻酔の針がなかなか通らず、

3回くらい射ち直されました。

(下半身中心に麻酔が効くようにします)

 

私は手術をするのは初めてではなかったので

それほど不安はなかったつもりだったのですが、

意識があるまま手術をされるのはやはり怖かったようで、

ここでも身体がガタガタと震えだし、腕と脚を固定されました。

そのうち麻酔が効いてきて脚の震えは止まりましたが、

腕と歯がガタガタ震えるのは止まりませんでした。

 

麻酔科の医師や産科の医師など5、6名と、

看護師さん1名が手術室にいたのですが、

どなたも気を紛らわせようとして明るく優しく話しかけてくれてました。

また、ずっとみてくださっていた医師も当直でないのに駆けつけてくださり

歯は震えっぱなしでしたが、気持ちは安心して手術を受けられました。

 

 

息子が産まれ、いつしか止まった震え

 

手術開始から約1時間。破水から約4時間。

ついに息子が産まれました

「待ってたよー」

 

手術中メガネを外していましたが、麻酔科の先生が

「メガネかけますか?」と渡してくださいました。

なんて優しいんだ。。。うるうる

 

お腹から出たばかりの息子は「寝てたのに」と言わんばかり。

眩しそうな顔をして辺りをキョロキョロしていました。

「いきなり人間らしいなー」と愛おしかったです。

息子が無事に産まれてくれてホッとし、いつの間にか震えは止まっていました。

 

息子と対面後は麻酔で(?)眠ってしまったのか

私は後半の手術の記憶が無く、

気づいたら病室のベッドにいました。

予定より早く出てきた息子は他の子よりコロッとして小さく、寝てばかりで、

それでものびのび欠伸をする姿が印象的でした。

1430455028758

 

支えてくれた夫、家族

救急隊の方々、看護師さん、そして多くの医師の方々に感謝感謝です。

感謝の言葉やお金を払うこと以外にできることがあればと思いますが、

できないのでこの場でもう一度

「ありがとうございました」

 

まとめ

 

ここまで読んでくださりありがとうございます。

読んでくれた方へ、少しでも勇気を与えられたら嬉しいです。

 

双角子宮でも、安心してください、出産できますよ!

現に、私と友人も無事に出産しました。

私は双角子宮とわかってから、不安で「双角子宮 流産」でネット検索をし、

とってもブルーな気持ちになりました。

でもそんなことしちゃダメ!!!かも。

当初の私のように、心配で心配で暗ーい不安な気持ちになってしまいます。

ネット検索では色々な体験談が出てきますので、

悲しい体験よりも、嬉しい体験を読んで、出産に備えてほしいです。

1411619228361

 

ちなみに

エコーでは体重が少なかった息子ですが、

産まれてみると、平均よりは小さいものの、

推定体重より300gほど大きかったので、

エコーはあくまで推定だと思ったほうが良いですね。

 




そんな息子も3か月頃から丸々してきて、

1歳になる頃には11キロあったビッグベビーです。

不安にならずに、病院の指示に従い、

その日その日のお子さんと向き合いましょう。

 

妊婦さん頑張れー!!!

 

以上双角子宮で無事に出産した話でした!

 

※ 術後の様子はこちら→帝王切開後の子育て

参考程度によかったら読んでください。

ちなみに食事は日医大病院も美味しかったです!


10 件のコメント

  1. ありね

    初めまして!本日、がん検診の際に双角子宮と言われました!先生にも不妊ではないからと言われましたが、気になってネット検索で双角子宮について調べたらこちらの記事を見つけました!いつか子供欲しいので、同じ方の経験が知れて安心しました。ありがとうございます(*´꒳`*)

  2. おならおばけ 投稿者

    初めまして。
    とても嬉しいコメントありがとうございます。
    私も診断された時にとても不安で、でもちゃんと子どもを産むことができました。
    同じように不安に思っている方の力になれればと思ってこの記事を書いたので、そう言っていただけてとても光栄です(^^)
    お子さんを無事に授かり、出産されますう願っております☆
    ありがとうございました。

  3. ゆう

    初めまして。
    今回妊娠検査で陽性にはなったものの、繋留流産で今日手術をしたところ、医師に子宮が後屈してるし双角子宮だねと言われ、、、妊娠はしても子どもが育たないのではないかと1人泣いていたところ、こちらのブログをみつけ拝見しました。
    ネットで双角子宮と調べてもあまりいいことは書いていなかったので、無事に妊娠出産された方の体験談が知れて本当に心強いです。
    ありがとうございます。

  4. 洋子

    初めまして。
    私も双角子宮 で息子を産みました。
    こんな体で妊娠できるか?
    流産しやすいや切迫早産など
    色々悩みました。
    今みたいにネットの情報が無かった為、不安だらけでした。
    でも、私は好きな人の子供を産みたい❗そんな気持ちでのりこえました。その息子は19歳です。
    あなたの体験を読んで思い出しました。同じ双角子宮だからといって諦めないで!と…
    これからという人に伝えたいですね。

  5. しおり

    私も双角子宮で、妊娠後期に入りました。2ヶ月前から逆子も治らず、このまま帝王切開になるのかな、不安だな、ちゃんと産んであげらるだろうかと不安な毎日で、筆者様のブログを読ませてもらいました!とても、勇気をもらえました!わたしも、この子と頑張れそうな気がします!

  6. おならおばけ 投稿者

    初めまして。
    返信が遅くなり申し訳ありません。嬉しいコメントありがとうございます。
    そして、今回は悲しかったですね。
    私も双角子宮と診断された時にネット検索をして、流産しやすいと知ってとっても不安になりました。
    確かに気をつけなくてはいけないこと、気をつけていても残念ながら流産してしまう場合もあるとは思いますが、「双角子宮だから」と悲観的にならずにいきたいですね。
    ゆうさんが無事に妊娠、出産されることを祈っております。
    コメントありがとうございました。

  7. おならおばけ 投稿者

    コメントありがとうございます。
    返信が遅くなり申し訳ありません。
    ネットは読んでよかったと思える情報とそうでない情報どちらも膨大ですよね。私も医師に診断されたものの、大した情報は頂けず、結局自分でネット検索するしかありませんでした。
    ネットの情報がないとなると、書籍で調べるようになりますよね。体験談等に触れる機会は少なかったのではないかと思います。
    息子さんも無事に大きくなったと知れて、私も息子を思って安心できました。
    コメントを書いてくださりありがとうございます。
    自分の体験を読んでこれから出産を迎える方を勇気付けられたら・・と書きましたが、私も洋子さんのコメントで勇気付けられました。
    ありがとうございました。

  8. おならおばけ 投稿者

    コメントありがとうございます。
    返信が遅くなり申し訳ありません。
    無事に出産を終えられたでしょうか。
    初めてのことで自分と赤ちゃんがどんな風になるのかわからないから不安ですよね。
    ですが私も友人も、そしてしおりさんも、無事に出産し、子どもを育てられているという事実が、今後妊娠出産を控えている方の力になると思います。
    お互い子育て頑張りましょうね。
    コメントありがとうございました。

  9. ようこ

    妊娠七週目の者です。昨日、「双角子宮」だと言われ、絶望的な気持ちになって泣いてばかりいたところ、あなたのブログに励まされました。ありがとうございます!

  10. おならおばけ 投稿者

    コメントありがとうございます。
    私も記事内容の通り不安でいっぱいでしたが、無事に二人出産しました!
    家族や医師看護師の皆さんのお陰様です。
    ブログを読んで前向きになっていただけたら本望です(^^)
    無理せず、お大事に、そして無事に出産されますよう祈っております。
    コメントありがとうございました(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA